トピックス

「日本人類遺伝学会第66回シンポジウム」にて新学術領域ヤポネシアゲノム関係者が講演されます。

日時
2021年10月14日 (木)  

 10月14日(木)13:20~15:10 第6会場

座長 徳永 勝士(国立国際医療研究センター・ゲノム医科学プロジェクト)

座長 太田 博樹(東京大学・大学院理学系研究科・生物科学専攻)ヤポネシアゲノムA4班研究代表

演者 大橋 順(東京大学 大学院理学系研究科 生物科学専攻)ヤポネシアゲノムA4班研究代表

「理論集団遺伝学的視点からみた縄文人と渡来人の混血が日本人ゲノムに与えた影響」

演者 小金渕 佳江(東京大学 大学院理学系研究科 生物科学専攻)

「もやもや病リスク変異の集団遺伝学解析」

演者 藤本 明洋(東京大学医学系研究科 人類遺伝学分野)ヤポネシアゲノムB03班研究分担者

「ロングリードをもちいたゲノム構造解析」

演者 今西 規(東海大学医学部基礎医学系分子生命科学)ヤポネシアゲノムA4班研究代表者

「ゲノム多様性・地域差に着目した疾患研究」

学会ウェブはこちらです。